Staff

スタッフブログ

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 現物を見る…

現物を見る…

シェフ 橋倉

ル・スクワールのブログをご覧いただきありがとうございます
本日はシェフの橋倉が担当します。

3月よりスタートするレストラン営業に向けてお皿の選定に行ってまいりました。
多治見にある陶磁器卸センターや個人ギャラリーへの訪問です!!

現代ではネットなどで写真が多く取り上げられているので簡単に
見ることが出来るのですが、やはり現物を実際に見るのと見ないのとでは大きく違います。

まずは陶磁器卸センター内にあるお店に行ってみました。



多くの展示品を見て、実際に触ってみるとつかうときの利便性や不便性なども見えてきます。
写真やカタログで見ているものとは色味も違ってきます。



センター内にカフェが併設されていて店内がタイルで統一された空間になっていました。
また工房もあるので時間のある時に体験もやってみたいと思いました。



『箸置きのタイルはお持ち帰りください』と
記載されており嬉しいサービスなどもあります。



次に個人ギャラリーにも見学に行きました。
こちらでは実際展示してあるカップでドリンクをいただくことが出来ます。



高級感、触感の良さなどがよくわかりました。
持ち手が工夫されていたり一つ一つ丁寧に作られた温かみがある陶器が多くみられました。

多くのものを見て今後のフラヌールにはどのようなものが合うのか
考えていくいい時間になりました。




3月のオープンには素晴らしいカトラリー類を集めて料理をより
一層美味しく魅せられるように準備していきますので楽しみにしていてください。




ル・スクワール シェフ橋倉でした。


式場直営のドレスショップ イストワール