Staff

スタッフブログ

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. June bride

June bride

プランナー 迫口 彩

本日、結婚式&記念日の皆様おめでとうございます。
スタッフblogをご覧頂きありがとうございます。

先日、陰ながら応援していたミュージカル“メリー・ポピンズ”が
大千穐楽を迎えました♪



またメリー・ポピンズネタかよ…という意見は
受け付けていない、迫口です(笑)
というのは冗談で、少しだけメリー・ポピンズネタにお付き合い下さいm(__)m

作品をご存知の方にしか伝わらないネタも含みますが
千穐楽を迎え風向きが変わり、鎖も切れてしまいメリー・ポピンズは新たな場所へと行ってしまいました。
公演後、劇場の外に出てみるとしとしとと雨が降っていて
メリー・ポピンズとの別れを悲しんでいるかのようでとても感慨深かったです。
そして、千穐楽の次の日から梅雨入りとなりました。



ファンの間では「この梅雨入りは偶然とは思えない!!きっとメリー・ポピンズが招いたものだ。」
という意見が多いですが実際のところは謎に包まれたままです(笑)

梅雨入りをして雨が続きじめじめとした日が多くなりますが
6月といえば“June bride”という言葉を忘れてはいけません!



“6月の花嫁は幸せになれる”
という言い伝えのことです。

ギリシャ神話に登場する神主ゼウスの妃で、結婚や出産を司る女神“Juno(ジュノ)”が守護する月が
6月(June)であることから、この月に結婚をすると生涯幸せに暮らせると言われています。

ル・スクワールでも6月の花嫁様が沢山いらっしゃいます。
今月も少しでも沢山の笑顔にル・スクワールが包まれますように…。


式場直営のドレスショップ イストワール