Staff

スタッフブログ

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. ☆メニュー創り☆

☆メニュー創り☆

皆様こんにちは!

一件貸切のレストランウェディング

ル・スクワールのスタッフブログをご覧頂きありがとうございます。

シェフの橋倉です。

皆様、花粉症は大丈夫ですか?

私は鼻炎持ちでこの時期は特に苦しんでいます。

また、春になると社会人になった時の辛い日々を思い出すのか

いまだに体調を悪くします(-_-;)

季節の変わり目は体調を崩しやすいので気を付けて下さいね!

今日は料理人の本業でもあり悩み事の一つでもあるメニュー創りについて、

その中でも披露宴のメニュー創りについてお話しします。

(あくまで私のやり方です。)

1、まずは結婚式のメニュー構成で一番に考える事は使える食材についてです。

長い期間メニュー変更しないので、メイン食材は出来る限り通年出回っているものを選びます。

2、食材を選んだら、一皿づつデッサンしざっくりと付け合せやソースも

考えてまずは一皿の料理を創ります。

いろいろな参考書や実際に食べたもの、テレビや雑誌なども参考にします。

3、次に出来た料理を金額やバランスを考えて、コースに振り分けていきます。

ここで更に付け合せやソースの内容を考えていきます。

同時に大量に仕込む事や盛り付けなどの時間も考慮していきます。

4、実際にコース毎に試食して最終の仕上げをしていきます。

料理の名前と一皿づつレシピにしてある程度の原価を出し、

そして更に使うものや量を調節してコース金額に合った内容にします。

5、全てが決まったら料理撮影を行い、コメントを考え資料を作成して終了です。

DSC_3453DSC_3452

そしてお客様のもとへと提供されていきます。

ここまで出来るのには自分で何度も手直しし、他にシェフの意見を聞いたりと

相当な時間がかかりますが、完成した時の喜びや実際に提供して

評価される事でやりがいを感じています♪

先日、美翔苑の水貝シェフが新しいメニュー創りを行い

一緒に撮影をしたので少しだけご紹介します!

DSC00409

DSC00430

DSC00374

DSC00461

DSC00452

DSC00395

披露宴の料理はたくさんの制約があるので特に気をつかいますが

レストランや宴会などのメニュー構成は本当にその時の旬な食材や

新しい調理法も試せて楽しく出来るんですよ♪


ル・スクワールシェフ 橋倉でした。





式場直営のドレスショップ イストワール